EMPLOYMENT 就職・資格 アスレティックトレーナー取得実績

ホーム > 就職・資格 > アスレティックトレーナー取得実績

AT取得実績

日本体育協会公認アスレティックトレーナー

スポーツフィールドで「トレーナー」になるために
必要な資格をメディスポで確実にとる!

日本体育協会公認アスレティックトレーナー

アスレティック
トレーナーとは?

資格取得圧倒的な全国1位

アスリートが高いパフォーマンスを発揮できるように医療と科学の視点からアプローチ。スポーツドクターやコーチと連携し、競技者の健康管理や傷害予防、ケガの応急処置、コンディショニングなどにあたる重要な存在です。

メリット
プロのアスリートやスポーツチームを支えるチャンスに!
アスレティックトレーナーは資格取得者が少ない一方、スポーツ界のニーズは急増中。プロのアスリートを支えるチャンスが広がっています。
メリット
活躍のフィールドはスポーツに限らず、どんどん拡大中!
学校で子どもたちに運動指導をしたり、ご年配の健康づくりをサポートしたり、アスレティックトレーナーのシゴトの幅は拡大しています。

AT取得在校生紹介

安西孝典
スポーツトレーナー学科
柔道整復師学科卒業
北海道南富良野高等学校出身

高校生のころにスポーツに関わる仕事に就きたいと思い、トレーナーという職業を知りました。どんな資格が必要か調べたところ、僕が導き出した答えはAT。実際に働いてから学ぶことも多いですが、トレーニングやコンディショニングの基礎知識をより深められるので、トレーナーに近づける資格といえます。大好きなスポーツに打ち込む選手の「サポーター」として、世界中で活躍できる人材になるのが目標です!

上野貴弘
スポーツトレーナー学科
鍼灸学科卒業
北海道札幌西陵高等学校出身

僕がずっと続けてきたスポーツはサッカー。最近のプロの現場では、トレーナーに対してATを求めることが多いので、鍼灸とあわせて資格を取得しようと思いました。僕が試験に合格できたのは先生方がいつも相談にのってくれたからです。分からないことを先輩に尋ね、アドバイスを受けるのもオススメ。いつか日本人トレーナーとして世界に進出し、日本と世界のスポーツ業界をつなぐ架け橋になりたいです!

鈴木亮太
スポーツトレーナー学科
鍼灸学科卒業
北海道北広島高等学校出身

ケガや痛みのケアにとどまらず、予防やトレーニング指導まで幅広く手がけられるのがATを持つ強み。いわば「治療のできるトレーナー」として活躍できることから、就職先に治療院だけでなく、トレーナー派遣のシゴトまで視野に入れられたのがメリットだと思います。メディスポは陸上をはじめとするアスリートサポート実習でスキルを活かせ、第一線のトレーナーから知識を学べるのもポイント。プロやトップクラスのスポーツチームで活躍できるトレーナーを目指します!

越石翔太
スポーツトレーナー学科
鍼灸学科在籍
山梨県立笛吹高等学校出身

僕の夢はオリンピックへの帯同。アスリートへより密接に寄り添ったサポートがしたくてATの取得を目指しました。資格取得にあたって、放課後や日曜日に特別講義を開いてくれたり、実習を通して分からないことを教えてくれたりしました。ATは就職活動でも「トレーナーについて学んだ証」となるので、アピールポイントになるはずです。まずは、選手に頼られるトレーナーとして成長していきます!

奥野真史
スポーツ学科卒業
柔道整復師学科3年生
倶知安高校出身

取得まで大変なこともありましたが、今では楽しかったと感じるぐらい達成感があります。ずっと一緒に努力してきたから、自分の合格以上に仲間の合格は嬉しかったです。将来は日本のスポーツ界はもちろん、社会にも貢献したいです!

岸谷有氣
スポーツ学科卒業
柔道整復師学科3年生
旭川凌雲高校
(現旭川永嶺高校)出身

努力した量が絶対結果に繋がる。自分を信じること!成績が伸び悩み辛いこともあったけど、仲間と先生と一緒に勉強して、共に乗り越えました!ATを通してできた仲間は一生ものです!

吉田勇斗
スポーツ学科卒業
柔道整復師学科3年生
標茶高校出身

ATの資格を取得できたのは、自分だけの力ではなく先生、先輩、沢山の方々の指導のおかげです。感謝しています!将来はスピードスケートのナショナルチームのトレーナーになれるよう勉強していきます!

宮本タオ
スポーツ学科卒業
柔道整復師学科3年生
札幌藻岩高校出身

「大好きなスポーツに関わりたい」という気持ちでATの取得を目指しました。自分の中に目標をかかげ、仲間と刺激し合い努力を続けてきました。目標は2020年東京五輪に帯同することです!

江本賢吾
スポーツ学科卒業
柔道整復師学科3年生
北海高校出身

「頑張る選手をサポートしたい!」と思いATの取得を目指しました。合格のためには目標をしっかり持つことが大事です。今後はこの人がいてくれて良かった!と思ってもらえるようなトレーナーを目指します!

山田将平
スポーツ学科卒業
鍼灸学科3年生
北照高校出身

実技試験の練習で、自分と相手の考えを照らし合わせ形にしていく過程が面白かったです。目的を達成する強い気持ちと「好き」な気持ちがあれば、必ず結果はついてきます。

鳥潟雄一
スポーツ学科卒業
柔道整復師学科3年生
群馬県立学芸館高校出身

ATの資格を目指すことに価値があります!知識は増え、現場実習で経験したことが、これからの自分のためになります。どうせなら、難しいことにチャレンジしよう!

堀翼
スポーツ学科卒業
鍼灸学科3年生
旭川凌雲高校
(現旭川永嶺高校)出身

人として成長でき、こんなに努力して充実した日々を送れたことは幸せでした!AT取得はあくまで通過点、将来はサッカーのトレーナーとして活躍します!

河田公平
スポーツ学科卒業
静内高校出身

多くの一般の方々は身体の痛みの原因について知らずに治すことができません。ATの資格を取った者は話すことで楽にすることができます。もっと資格取得者が増え、一緒に力になっていきたいです。

筒渕里菜
スポーツ学科卒業
鍼灸学科3年生
釧路北陽高校出身

ATの資格を取得でき、とっても嬉しいですが、ここからがスタートなので、常に向上心を忘れず貪欲に勉強します。そして、世界で活躍できるトレーナーと鍼灸師になります!!

AT座談会

同じ目的に向け、高め合う仲間に出会えたことに感謝

ATを取得し、これから、はり師、きゅう師、柔道整復師の国家試験合格に向けての取り組み方や将来のビジョンを語り合い。さらには、自分たちの果たすべき役割を通して北海道を盛り上げ、さらには日本を盛り上げていく人材として活躍していく決意。

座談会 動画

5人のAT資格取得者

  • 安西孝典さん
  • 上野貴弘さん
  • 越石翔太さん
  • 鈴木亮太さん
  • 森井まりのさん

第1話 メディスポ5人のAT資格取得者が語る、
『原動力』

第2話 メディスポ5人のAT資格取得者が語る、
『10年後の自分』

第3話 メディスポ5人のAT資格取得者が語る、
『北海道を盛り上げる!』