DEPARTMENT 学科紹介 トップアスリートを支えるトレーナーになろう

ホーム > 学科紹介 > トップアスリートを支えるトレーナーになろう

トップアスリートを支える
トレーナーになろう
Wスクールカリキュラムで
「治療のできるトレーナー」
を目指す!

実践力を高める学びのスタイルがある!

メディスポが見つめているのは現場に求められる人材の育成。
「Wスクールカリキュラム」やメディスポ独自の学びのスタイルは、卒業後にすぐ活躍できる実践力を磨きます。

活躍の幅を広げる学び!

治療のできるトレーナーとして活躍できるチカラを手に入れる!
スポーツの資格に加え、柔道整復師やはり師・きゅう師の
医療国家資格取得まで目指す特別なカリキュラムです。
Wのチカラは夢も活躍の場もグンと広げてくれます。

治療のできるトレーナーとして活躍できるチカラを手に入れる!

「スポーツ」×「医療」両フィールドで活躍できるメディカルトレーナーを目指す!

「スポーツ」×「医療」の資格を
最短3年で!
午前と午後で2つの学科に通えることから、最短3年でスポーツ資格と医療国家資格を取得可能。
「スポーツ」と「医療」の学びが
相互にリンク!
スポーツトレーナー学科、柔道整復師学科、鍼灸学科で共通分野の学びがあるように、相互の授業がリンクして理解も深まります。
「現場」が求める、
ハイレベルな人材へ!
プロアスリートも求める「治療のできるトレーナー」を筆頭に、高レベルの人材を育てる授業内容です。

Wスクールカリキュラム学びのスタイル

Wスクールカリキュラム学びのスタイル

Wスクールカリキュラム学びのスタイル

メディカルトレーナー特待生制度

スポーツ資格に加えて、医療国家資格も取得したい学生向け。
105万円減免 スポーツトレーナー学科のメディカルトレーナー専攻に在籍し、柔道整復師またははり師・きゅう師の国家資格の取得も目指す学生向け。
特待生制度の詳細に関しては2018年度募集要項をご確認ください。 特待生制度ページへ

医療×スポーツの資格を最短3年で取得!

医療×スポーツの資格を最短3年で取得!
午前のスポーツトレーナー学科と午後の柔道整復師学科または鍼灸学科を組み合わせることで、スポーツ資格と医療国家資格を最短3年間で取得できます。

将来のフィールドがグンと幅広く!

将来のフィールドがグンと幅広く!
医療国家資格とスポーツ資格を取得しておけば治療院やジムはもちろん、プロスポーツの現場など将来活躍できるフィールドがさらに広がります。

ふたつの学びが相互的に関連!

ふたつの学びが相互的に関連!
たとえばスポーツトレーナー学科と鍼灸学科でも共通分野の学びがあります。それぞれの授業で関連する知識を積み重ねていくことで理解力もより深まります。

現場が求める人材への成長も!

現場が求める人材への成長も!
Wスクールカリキュラムでの学びは、トップアスリートにさえ求められる「治療のできるトレーナー」も目指せる高いレベルに照準を合わせています。

加藤麻佑

北海道のスポーツを
支えたい。

スポーツに携われる仕事を調べるうちに、アスレティックトレーナーの資格と医療系の国家資格を取りたいと思うようになりました。メディスポはその両方を最短ルートで取得できる道内唯一の学校。すぐに入学を決意しました。スポーツの視点と医学の視点どちらも得ることで考え方の幅が広がりますし、同じ分野の授業でもお互いがカバーできない領域を同時期に勉強できるのはメリットです。将来は柔道整復師として働きながら、スポーツ選手のトレーナーとしても活動したいと目標が定まりました。

スポーツトレーナー学科+柔道整復師学科
加藤麻佑
スポーツ学科(現スポーツトレーナー学科)・柔道整復師学科 平成29年卒業
小樽潮陵高校出身

髙橋小夜利

失敗しても立ち上がり、
どんな結果にも前向きに。

本校では、幅広い世代へのトレーニング指導力やスポーツを支え客観的に見る力が身につきます。私の授業は運動を科学的にとらえる際に必要な基礎知識や専門用語を学ぶ機能解剖学がメイン。スポーツ選手に共感しながら、自分の立ち位置を定めて行動するための心のあり方も伝えています。失敗しても立ち上がり、どんな結果にも前向きに自己研鑽を続けて、北海道のスポーツを支える努力を一緒にしていきましょう。

スポーツトレーナー学科+柔道整復師学科
髙橋小夜利専任教員

トリノ・バンクーバーオリンピック帯同、
ソチオリンピック「マルチサポート・ハウス」メディカルスタッフ

他の学科も見てみよう!