学校法人 産業技術学園 北海道メディカル・スポーツ専門学校

MENU

即戦力としての力を身につけるトレーナー

スポーツトレーナー学科

パーソナルトレーナー専攻

パーソナルトレーナーって?

科学的根拠を基にプログラム作成・指導をするトレーナー

主として個を対象に目的(身体機能向上・維持、健康管理など)に応じた科学的根拠に基づく適切な運動プログラムを作成し、これを効果的に指導、サポートするスタッフとして活躍するトレーナーです。

主な就職先

  • RIZAP
  • TWO SEVEN BODY
  • WORLD WING SAPPORO
  • カラダシフォン
  • A-Bank北海道
  • いきものいんく
  • コナミスポーツクラブジョイフィット
  • フジイスポーツクラブ
  • ボディワーク
  • ホリデイスポーツクラブライジングスタイル
  • C-Link

HMSだから!

スポーツの現場に強いトレーナーになれる!

パーソナルトレーナーの仕事

  • 身体機能向上
    筋力、持久力、スピード、柔軟性、敏捷性、バランスなど、ハイパフォーマンスを発揮させる適切な負荷のトレーニング、適切な休息と回復そしてトレーニングのタイミングをサポート
  • 健康管理
    日常生活を問題なく送るためには、歩く、座る、立ち上がる、昇降する、物を運ぶなどの、最低限の身体運動の不足が原因となって生じる生活習慣病などを未然に防ぎ、生活の質向上をサポート。

プロの現場で活躍する先輩に聞く!

パーソナルトレーナーの

やりがい

佐々木 拓さん

佐々木 拓 さん(RIZAP)

2016年度スポーツトレーナー学科卒業

北海道岩見沢農業高等学校出身

プログラム作成・実施前に対象者からとにかく出来るだけ多くの情報(目的達成意欲、運動経歴、職業、生活習慣、趣味、性格、食事など)を聞き取ることを心がけています。
この情報をもとに持続性が高く、意欲向上につながるサポートをして行きます。
 その結果、対象者が主体的に運動に取り組み、もちろん目標が達成できたときは非常にやりがいを感じます。

パーソナルトレーナー専攻の授業

  • 実技

    • 生涯スポーツ
    • ジュニアスポーツ
    • ダンス、水中運動
    • トレーニング演習
  • AT資格取得

    • スポーツ指導論
    • スポーツ栄養学
    • スポーツ心理学
    • 資格試験対策講座
1限[9:20 - 10:50] ジュニアスポーツ 運動生理学 アスレティックリハビリテーション トレーニング演習 救急処置 スポーツ外傷・障害
2限[11:00 - 12:30] テーピング 生涯スポーツ スポーツ心理学 トレーニング演習 コンディショニング演習
3限[13:30 - 15:00] 情報科学 スポーツサポート演習 解剖学 スポーツサポート演習   スポーツサポート実習
4限[15:10 - 16:40]   スポーツサポート演習   スポーツサポート演習   スポーツサポート実習

午後:スポーツサポート実習内で各専攻に分かれてプログラム作成・実施(コーチング・サポート)、現場実習を中心に学びます。