学校法人 産業技術学園 北海道メディカル・スポーツ専門学校

MENU

アスリートを支えるトレーナー

スポーツトレーナー学科

アスレティックトレーナー専攻

アスレティックトレーナーって?

プロのスポーツ選手を支えるトレーナー
アスレティックトレーナーは、競技者のコンディションを最良の状態にするための環境をつくる専門職です。
スポーツ現場のコーディネーターとして、さまざまなスポーツ医科学の領域に精通し、サポートスタッフとして活躍するトレーナーです。

主な就職先

  • リーグ カターレ富山(サッカー)
  • 重原整骨院(サッカー、バレー)
  • メディフィット整骨院(サッカー、バスケ)
  • ファーストステップ(スキージャンプ)、ABCラボ(スキージャンプ)
  • プラス整骨院(カーリング)
  • テニスPOTA(テニス)
  • トレリハセンターまえだ(野球)
  • 新琴似整骨院(各種スポーツ)

HMSだから!

スポーツの現場に強いトレーナーになれる!

アスレティックトレーナーの仕事

  • 外傷・障害の予防
    評価を元にスポーツ外傷・障害内科的疾患の予防にあらゆる対策を講じる。
  • 救急処置
    スポーツ現場における傷病者に対する救急処置およびそのサポート。
  • アスレティックリハビリテーション
    スポーツ活動において支障をきたすあらゆる身体的不具合を改善するサポート。
  • コンディショニング
    ハイパフォーマンス発揮に必要なすべての要因を望ましい状態に整えるサポート。

プロの現場で活躍中の先輩に聞く!

アスレティックトレーナーの

やりがい

上野 貴弘さん

上野 貴弘 さん(カターレ富山)

2015年度 スポーツトレーナー学校卒業

2016年度 鍼灸師学科卒業

札幌西陵高学学校出身

トレーナーはサポートする立場なので、最後は選手の意思を尊重するよう心がけています。
また、その試合の重さを考えて選手が、「絶対出たいんだ」と言うのであれば後悔の無いようピッチに送り出すために最大限の努力をしています。
だからこそ、選手とパフォーマンス、結果ともに良い方向に向かっているのを共感できることにこの仕事の魅力を感じています。

アスレティックトレーナー専攻の授業

  • 実技

    • 生涯スポーツ
    • 救急処置
    • テーピング
    • トレーニング演習
    • コンディショニング演習
    • ジュニアスポーツ
  • AT資格取得

    • アスレティックリハビリテーション
    • AT資格試験対策講座
    • 現場実習
    • 検査・測定と評価
1限[9:20 - 10:50] ジュニアスポーツ 運動生理学 アスレティックリハビリテーション トレーニング演習 救急処置 スポーツ外傷・障害
2限[11:00 - 12:30] テーピング 生涯スポーツ スポーツ心理学 トレーニング演習 コンディショニング演習
3限[13:30 - 15:00] 情報科学 スポーツサポート演習 解剖学 スポーツサポート演習   スポーツサポート演習
4限[15:10 - 16:40]   スポーツサポート演習   スポーツサポート演習   スポーツサポート演習

午後:スポーツサポート実習内で各専攻に分かれてプログラム作成・実施(コーチング・サポート)、現場実習を中心に学びます。