MEDICAL SPORTS JOB
メディカル・スポーツの仕事
はり師・きゅう師の仕事

気になるお仕事徹底分析!

はり師・きゅう師って
どんな仕事?

はり師・きゅう師

人間が本来持っている?
「はり」と「きゅう」は、病気やケガを治すための自然治癒力が引き出されるように手助けをする東洋医学を基本に、
西洋医学を取り入れながら今も発展している体への負担が小さい治療法です。
はり師・きゅう師をより知るために
資料請求
鍼灸学科を見る

仕事内容は?

人体が持つ「自然治癒力」を鍼と灸によって活性化し治療・予防するスペシャリスト

人体が持つ「自然治癒力」を鍼と灸によって
活性化し治療・予防するスペシャリスト
はり師・きゅう師は、身体のツボを鍼(はり)や灸で刺激し、人間が本来もっている自然治癒力を活性化させて病気を治療する仕事です。患者さんの体質・回復させる部位によって「鍼」「灸」を使い分け治療にあたります。
鍼灸治療が有効な病気は、神経痛・リウマチ・ぎっくり腰や五十肩、むちうち症などたくさん。はり師・きゅう師は患者さん一人ひとりの健康を支えるため、日々治療技術の向上に努めています。
  • 鍼治療
    鍼治療
    患部にトントンと叩くように刺し瞬間的に肌を通過させるので患者様に痛みはありません。皮膚に刺した鍼(はり)に弱い電流を流すことによって、鍼(はり)の効果を向上させる方法も行われています。
    「鍼」
    治療に用いる鍼(はり)は、最近では通常、直径0.16~0.18mm、長さ4~5cm程度のステンレス製が主流です。皮下に5mm~1cmほど刺します。日本の鍼(はり)は、管を通して刺す独自の方法なので、刺さるときの痛みはまずありません。
  • 灸治療
    灸治療
    患部周辺のツボに適量のモグサをのせ線香で火をつけて燃やし、熱で刺激を与える方法で、自律神経・内分泌・免疫系に影響を及ぼします。
    「灸」
    灸はヨモギを乾燥させた葉から作られたモグサを、ツボの上などで燃やします。灸には、皮膚に直接モグサをすえるものの他にも多くの種類があります。中国では棒灸が主流になるなか、直接灸は日本独自の発展をしています。

働く場所は?

社会福祉施設から美容分野まで。
鍼灸のフィールドは多彩!
様々な分野での活躍が
期待されています。

  • 鍼灸院・治療院

    鍼灸院・治療院
    ストレス社会といわれる現代では、肩こりや腰痛といった慢性疾患に悩まされている人が増えています。それにつれて、治療院・鍼灸院が増え、求人も増えています。
  • 独立開業

    独立開業
    はり師・きゅう師の国家資格は、独立開業権が認められた数少ない医療国家資格です。自分だけの治療院を経営できるのは魅力的!
  • 美容分野

    美容分野
    近年、健康への関心が高まりつつある中で、健康と美容を追求し活躍するはり師・きゅう師が増えています。
  • 社会福祉施設

    社会福祉施設
    介護付き老人ホームなどにおけるリハビリテーションや、在宅ケアの一環としての寮など、福祉分野においてもはり師・きゅう師の活躍が期待されています。
  • スポーツ分野

    スポーツ分野
    はり師・きゅう師は、スポーツの分野でもコンディショニングやリハビリテーションの視点で活躍しています。プロスポーツの現場から中学・高校の部活動にいたるまで活躍の場が広がっています。
  • 医療機関

    医療機関
    はり師・きゅう師は病院やリハビリ施設でも活躍しています。

メディスポなら!
活躍の場が広がる!
特待生制度があります!

メディカルトレーナー特待生制度

スポーツ資格に加えて、医療国家資格も取得したい学生向け。
メディカルトレーナー特待生制度 学費が合計105万円減免!
スポーツ学科のメディカルトレーナーコースに在籍し、柔道整復師またははり師・きゅう師の国家資格の取得も目指す学生向け。3年間の学費で最大合計105万円が減免されます。