メディスポ最新トピックス学校・学科の最新情報を紹介!

メディスポ最新トピックス

スポーツの現場!メディスポ“だから”できるサポート実習

スポーツイベントや各種大会、治療院など、学校の授業だけではない 本物の現場を学生一人ひとりが体験することができます。 将来の自分に必ずプラスとなる貴重な経験をしよう!

スポーツ学科卒業 鍼灸学科3年北照高校出身
山田 将平さん

現場レッドブル400に出場!選手をサポート!

5月21日(日)、札幌市の大倉山ジャンプ競技場で開催された“世界で最も過酷な400メートル走”と呼ばれる『レッドブル400』に、メディスポの在校生や卒業生が、選手として出場しました!また、在校生が運営スタッフとして最大斜度37度の急斜面を駆け上がった選手をケアサポート。大盛り上がりの中で、忘れられない体験となりました。

 

 サポート実習として大会運営・ケアサポートに参加

▲メディスポサポートチーム

 

選手として参加した卒業生・在校生

▲卒業生・在校生チーム

▲スキージャンプチーム

 

 サポートチームに参加した在校生に聞きました!

スポーツ学科卒業 鍼灸学科3年北見柏陽高校出身
井田 朱香さん

試合前は緊張や不安があり、試合後はすごく疲れた状態。そんな選手のみなさんのために、いつも笑顔で対応することと、スムーズにストレッチや鍼灸ブースに向かっていただくという2つのことに気を付けながらサポートを行いました。大変なこともありましたが、周りの先生方や友人たちの協力もあり、とても良い経験ができました!

取得資格
●JATI認定トレーニング指導者●健康運動実践指導者

 

 

スポーツ学科卒業 鍼灸学科3年札幌稲雲高校出身
齋藤 諒さん

レッドブル400はとても規模が大きいイベントなので少し不安はありましたが、選手のみなさんと接していくうちにその不安も段々となくなり、集中してサポートを行うことができました。プロスポーツチームで活躍することのできるトレーナーになる夢のために、今回の経験を糧にして、残りの学校生活を充実したものにしたいと思います。

取得資格
●JATI認定トレーニング指導者